読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わすれなぐさ

思うこと。

なんでもないこと

3月11日に思いを寄せたひとはもう隣にいないけれど、年に一度思い出すたび、わたしの心に取り憑く亡霊として一生一緒に生きるであろうことを不思議におもう。